先輩社員インタビュー

薬剤師

所属:医療事業部 薬剤課
入社:2016年新卒入社
出身:東京薬科大学 薬学部
薬剤師

これが私の仕事

薬剤師の外来業務

患者さんが持ち込んだ処方箋に従い、薬を調剤して用法用量や他の薬との飲み合わせなどを確認して患者さんに薬の説明をします。今は3,4店舗程度をローテーションし、時には店長代理として働くこともあります。

だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード

患者さんからありがとうと言われる
薬剤師IMAGE

まだ薬剤師として1年目で、服薬指導を始めてそれほど経っていないときです。説明中に患者さんからその病気について質問がありました。しかしその場では質問に答える事ができず、後で調べて電話で返答しました。その場でも感謝をしてくれましたが、次に来局したときに対応した薬剤師が「前回の電話のことをありがとうと言っていたよ」と教えてくれました。電話で対応してから時間が経っているのに、覚えていてくれたのだと嬉しく感じました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

インターンシップに参加し、他の薬局にはない魅力を感じた

この薬局はインターンシップの募集を通して知りました。インターンシップでは薬局業務はもちろんのこと、在宅や治験業務などにもふれる事ができました。そこで店舗数は少ないながらも色々な業務に携わっている薬剤師がいることに驚きました。また薬局で働いている人が生き生きしていて、雰囲気の良さを感じました。そして厚木市を中心として店舗を展開しているので、地域に根付いた薬局と印象を受けました。私は厚木市出身で地元で働く事を希望していたので、この薬局なら地元に貢献できるのではと考えたのもこの薬局に就職した理由の1つです。

先輩からの就職活動アドバイス

色々な会社があり、迷うと思います。興味のある会社には積極的に説明会などに参加して、その会社の特色などを発見できると良いと思います。また自身の就活で何を重要とするのかを考えたほうが、会社も絞りやすくなると思います。

046-220-1188
月~金曜日 9:00~18:00 / 厚木支社 採用担当まで
Copyright © Innovation of Medical Service, Inc.
All Rights Reserved.